おっぱい村 plus

小さなお子様がおられる方へ

【おっぱい村plus】では、妊婦健診、ご自身の診察並びに、ご相談、がん検診など各種定期検診の際などの際に、ご同伴の小さなお子様を一時預かりさせて頂きます。ご費用は、不要です。

受付を済まされましたら、そのまま【おっぱい村plus】へお連れ下さい。

専属の保育士と担当スタッフが、責任をもってお預かりいたします。妊婦健診や定期検診並びに診察後、お会計を済まされてから、【おっぱい村plus】へお迎えにお越しください。

尚、ご利用は0歳~未就学児に限らせて頂きます。

おっぱい村plusの詳細

ご利用の方へ

  • お預かりの際、お母様から離れたくなくて、お子様が泣くのは当然のこと悲観せず笑顔でお預けください。
  • 私達も泣いていて、嫌がっていても笑顔でお預かりします。
  • お迎えに来られた際には、待っていたお子様をしっかり抱きしめて、いっぱい褒めてあげて下さい。回数を重ねていくことは、やがて来るご出産の入院の際や母子分離に向けて、お子様のトレーニングとしてもご活用いただけます。
  • 妊婦健診の方へ束の間ですが、お腹の中の胎児にのみ意識を集中して、向き合っていただける時間と環境をお楽しみください。
  • ご自身の診察、検診の方へリラックスしてご自身の不調や気になる点を十分に医師へご相談を頂ける時間と環境をご活用下さい。
開催日 月・木・金 AM9:30~PM12:30(祝日を除く)

※ご利用状況により、今後開催日を増設する予定です。
※夜診時間帯は、一時預かりは 行っておりません。
場所 島岡医院1階レッスンホールにてお預かりいたします。

※ご自身の受付を済まされましたら、そのままレッスンホールへお子様をお連れ下さい。
内容 おもちゃ、 絵本等ご用意しております。

※慣れたおもちゃや絵本があった方が、お子様が落ち着きやすい場合などはお持ちください。お預かりの際、スタッフにお伝え願います。
持ち物 おむつ、おしりふき、保湿剤、飲み物等、必要なものをお預かりの際に、スタッフへお渡し下さい。

授乳時間が重なる場合について

お預かり中に授乳時間が重なる場合は、スタッフからお声をかけさせて頂きますので、一端【おっぱい村plus】へお戻りください。(ミルクの哺乳も同様です)

また、水分補給の為のお茶やお水はお預かりいたします。

しかしながら、当院では、大切な食べる時間は、お母さまの手からが望ましいとの観点から、離乳食やおやつについては、お預かりいたしかねます。予めご承諾をお願い致します。

  • 当院について
  • ご入院について
  • ご費用について
  • よくあるご質問
  • 医療データ
  • リンク
ページ上部へ